1.速硬化性
2.低温硬化性
3.補修性
4.耐温水性
5.耐薬品性
​6.環境対応
​各層が1時間ほどで硬化する速硬化性の材料です。
​Mシリーズ工法は-5°Cまでの施工が可能です。
​LHシリーズ工法は 0°Cまでの施工が可能です。
(1),(2)より、補修が必要な場合においても季節を問わず短時間の補修が
可能です。設備の停止期間を最小限にすることができます。
※補修において、既存の床に当品以外の塗料が施工されている場合には、
​除去した上での施工となります。
Mシリーズ工法で50~80°Cまでの温水が使用可能です。
LHシリーズ工法で80~100°Cまでの温水が使用可能です。
食品工場、厨房にて一般的に使用あるいは要求されるほとんどの薬品に
対して耐性があります。
​LHシリーは発生する臭気を低減した使用です。

​施工前状況

​床研磨ライナックス処理

​下地不陸調整状況

​シリカル主剤塗り完了

​施工完了

​床研磨ライナックス処理

​プライマー塗布状況

​シリカル主剤塗り状況

​トップコート塗り状況